/ 旅行好き目線 /

【元添乗員が書く】伊香保温泉の石段街 / 下から上まで何分?/ 無料観光スポットは?/

/ スポンサーリンク /

ななめ
今回の記事では / 伊香保温泉街の石段 / について元添乗員のななめせん (目線) で書いていきたいと思います
伊香保温泉、東京からも近い人気の温泉街よね。聞いたことあるわ!
ななこ

こんな人におすすめの記事

  • 伊香保温泉の石段街の所要時間や混雑具合が知りたい人
  • 石段での過ごし方や無料観光スポットが知りたい人
  • 旅行・温泉街が好きな人

今回の記事では、所要時間や観光スポットを中心に / 伊香保温泉の石段街 / にスポットを当てて記事を書いていきたいと思います。

伊香保温泉の名物の石段ですが、その段数は

/ 365段 /

最初聞いた時は軽い登山だなくらいに思いました(笑)

その時 / ななめ / は思ったのです。

/ どのくらい時間かかるの?/

/ 本当に上がる価値あるの?/ 

なんか文句みたいになってますが、ポジティブな意味で気になっていました!

そこで本記事では、具体的な所要時間や上がる価値について書いていきたいと思います。

観光名所については、なるべく他で書かれていないようなことを書いていきますので、

興味のある方はぜひ最後まで / ななめ読み / してみてください。

/ 1 / 石段の所要時間・混雑具合は?/

ななめ
まずは伊香保の石段街について体験談も含め、説明していきますね!

/ 1-1 / ズバリ、所要時間は約10分 /

伊香保温泉の名所、石段街の下から上までの / 所要時間は10分程度 / です。

※人によって個人差はありますが、20~40代くらいの意見と捉えていただければと思います。

365段というと長そうに聞こえますが、意外とコンパクトにまとまっている観光地だなと思いました。

ただ、1段ごとの段差が急な所もあるので短い割には結構息が上がります。

修行だと思って頑張りましょう!(笑)

石段の途中に公衆トイレもあるので、ゆっくり休憩しながら上がっていくこともできます。

ちなみに / 下から上まで / について簡単に説明しておきますね。

下)伊香保の石段街というとこの景色を思い浮かべる人が多いと思います。

バス停で / 石段前駅 / というと大体この階段の手前で降ろしてくれます。

上)伊香保の石段の1番上には鳥居があります。

鳥居までを石段として / 所要時間は10分程度 / です。

10分で上まで行けちゃうのね~!江の島の階段みたいな感じを想像していたから以外と楽勝ね~!
ななこ
ななめ
コンパクトにまとまっていて、元添乗員目線で見ても観光しやすいところだな~と思いました。急なところもあるので、普段運動しない方には良い運動になってしまうかもしれません…(笑)

/ 1-2 / 2021年11月時点の混雑具合 /

緊急事態宣言も明け、国内旅行は行っても良いムードに!?

ということで、2021年11月時点の混雑具合についてレポートしていきます。

※写真は2021年11月土日祝など休みの様子

伊香保の石段街は広々としている部分と狭くなっている部分があるので、狭いところは若干混雑しているというイメージもあります。

ただ、全体的には / そこまで混雑していない / と言っていいレベルだと思いました!

特に石段付近は / お昼過ぎ~夕方くらいにかけて / が賑わっています。

帰りの電車やバスまでの時間、観光客が石段街に多くなるためです。

ななめ
石段付近の観光は午前中がおすすめです。夜はライトアップもしているので見にだけ足を運ぶのもいいかもしれません!

/ 1-3 / 石段基礎情報 / 誕生日の石段探し /

/ 伊香保の石段 /

伊香保の石段は日本三大名段の1つに数えられています。

※他2つは、山形県の山寺、香川県金毘羅

約440年前に整備された歴史のある温泉街なんだそうです。

/ 誕生日の石段を探す /

伊香保の石段は365日伊香保が繁栄しますようにという願いを込めて作られたんだとか。

ただ、今では自分の誕生日の段で記念写真を撮って帰るのがお決まりなんだとか!

1月1日生まれを1段目、12月31日生まれが365段目としてカウントします。

とここで、

/ うるう年はどうなの?/

と思った方もいるのでは?

地域の観光マップによれば、うるう年の場合は、左足を59段目、右足を60段目に置くのが正解なんだとか!

ということで、ご自身の誕生日の石段を見つけてみては?

このように区切りごとに段数のプレートがあるので、探しやすくなっています。

55段の場合は、2月24日生まれの人の記念撮影スポットとなりますね!

※これは / ななめ / の誕生日とは関係ありません。ただゾロ目だったのでいいかなと思い…(笑)

最後の段には365段めのプレートが!

/ 365 DANN /

プレートを見ると、変な達成感。あぁ、頂上なんだな~という感じ!

/ 与謝野晶子さんの詩 /

伊香保の色々なところで与謝野晶子さんの詩を見ることができます。

文豪も愛した歴史ある温泉街なんだな~としんみり!

石段の側面に詩が彫ってあるのは、おしゃれですよね~

ななめ
石段自体の魅力も十分にお伝え出来たかと思います!
文学はよくわからないんだけど、誕生日の石段探しは楽しそう~!
ななこ

/ 2 / 伊香保の石段 / 無料観光スポット /

ななめ
ここからは石段街のおすすめスポットを書いていきますよ~
石段周辺でどんなことができるのか気になる~
ななこ

/ 2-1 / 温泉と言えばの足湯 / 岸権旅館 /

まず温泉街と言えば、足湯ですよね!

伊香保の石段街にも岸権旅館というお宿の入り口前に足湯があります。

宿泊者だけでなく、観光客全員が無料で利用することができます。

その名は / 辰の湯 / 8時~18時までの時間で利用することができます。

辰の湯は向かって奥側が熱いお湯、手前側がぬるいお湯となっています。

奥側は足が赤くなる程度に熱いので、寒い冬に温まるにはピッタリです!

足湯では濡れた足を拭くタオルが必要になります。

基本は家から持ってくるかお宿のタオルを持ってくるかで対応してください。

ただ、忘れたーーー!という場合もありますよね!?

/ でも大丈夫!/

足湯から石段を挟んでななめ向かいのお土産屋さんでタオルを販売しています!

/ 1枚110円 /

まぁ、いいか!って思えるジャストな価格設定!

ちなみに、温泉の成分などの影響でタオルに色がつくことがあります。

ゆえに、高級タオルの使用はおすすめしません。

ななめ
我々もタオル購入しちゃいました!帰りのバスまでの待ち時間、足湯でのんびり~
タオル汚したくない!という人は使い捨てのつもりで買った方がいいかもしれない!ということですね。じゃあ私も買いで!
ななこ

/ 2-2 / 石段途中のフォトスポット /

石段の途中にフォトスポットを発見しました!

/ なんやねんこれ!/

心の中で思った人いるのでは?私も同じでした。

そして撮れた写真がこれ!

/ なかなかええやんけ!/

心の中で思った人いるのでは?私も同じでした(笑)

石段街と伊香保周辺の山々を移すことができるなかなか良いフォトスポットでした。

ぜひ皆さんも写真撮影してみてはいかがでしょうか?

ななめ
伊香保は他にも写真映えスポットがたくさんありますので、ぜひお気に入りの1枚を!これであなたもインスタグラマー!(笑)

/ 2-3 / ド定番 / 石段の最高到達点 /

既にこの記事内の写真などでヒントはたくさん出ていますが / 石段の上には何があるの?/ というお話をします。

ずばり石段の上には…

/ 神社があります /

決して怖い話とかではなく / 伊香保神社 / という神社があります。

説明を見ると、上野国三ノ宮として親しまれてきた由緒ある神社です。とのこと。

/ 要は立派な神社です!/

温泉と医療の神様ということで、ご利益としては / 健康 / や / 安産 / になるかと思います。

観光案内などでも必ず出てくる定番スポットとなっています。

365段のその先の景色、皆さんの目で確かめてきてください!

ちなみに、夜はライトアップされて

こんな感じに!

温かい色のライトアップになっています。

ななめ
どうか健康でいられますように!

/ 2-4 / 他にも遊びどころがたくさん /

他にも見どころがたくさんなので、参考までにリストアップしておきます!

/ 石段街の遊びどころ /

/ 玉こんにゃく串 / 100円 /

/ 昔ながらの射的屋さん / 駄菓子屋さん /

/ 伊香保神社横のホットジンジャエール /

/ 冬は過酷? / かわいらしいソフトクリーム /

/ お土産屋さんで晩酌のお酒&スナック購入 /

/ ハンドメイド商品が揃うかわいい雑貨屋さん /

石段街だけでも楽しく遊べそうね~
ななこ

/ 3 / 石段夜のライトアップ /

ななめ
この章では夜の石段について紹介していきますよ~
ライトアップするとよりレトロな世界って感じになるわね~
ななこ

/ 3-1 / 石段のライトアップ /

伊香保の石段街は夜になるとライトアップされます。

お店はほとんどが閉まっていますが、昼間とは違った石段街の姿を楽しむことができます。

淡い光が石段を映し、とてもきれいです。

パンフレットで見るような写真を撮ることができます。

11月だったので、近づいてみると紅葉が階段にヒラリ。

何とも秋の情緒あふれる光景でした!

11月とはいえ、とっても寒かったです。

これからの季節は防寒対策をばっちりした上でライトアップを楽しんできてくださいね。

淡い光で照らされる石段がとってもきれいね~!
ななこ

/ 3-2 / 石段周辺のライトアップも /

続いて、石段周辺(石段街含む)のライトアップを見ていきましょう!

こちらは石段を上がった時の光景です。

夜になるとよりレトロ感が増しておしゃれな街並みになっていきます。

三丁目の夕日のBGMが流れてきそうですね!/ BUMP OF CHICKEN /

昼間は気づきませんでしたが、足元を照らす灯篭型の外套が並べられています。

/ 伊香保(もみじ)/ と書かれているのが何とも言えない可愛らしさを醸し出しています。

これも夜ならではの光景です!

伊香保の石段の向かって右手側には小さな庭園があり、ライトアップされていました。

11月下旬、紅葉も終わりごろでしたが、ふもとの庭園はまだ綺麗に色づいてくれていました!

夜の伊香保は幻想的かつレトロな風景が広がっています。

ぜひ、寒さに負けず夜の伊香保に繰り出してみてくださいね!

絶対見に行きたいわ!寒くても行くわ!私!
ななこ
ななめ
日の入りの時間から徐々にライトアップが始まっていきますので、ぜひ楽しんできてくださいね!

/ 最後に /

いかがでしたでしょうか?

伊香保の石段街はとてもコンパクトで魅力的な観光地でした。

先にも言いましたが、元添乗員的目線で見るとコンパクトにまとまっている観光地はゆっくりと観光ができるのでとてもおすすめです。

縦にコンパクトになっているので、体力的には少し頑張ってください!という感じですが、、、(笑)

季節ごとにも違った顔を見せてくれると思うので、次は紅葉の時期以外にも訪れてみたいな~としみじみ。

東京から車で2時間くらいなので、ぜひ皆さんも伊香保温泉・石段街に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ということで、今回の記事は以上です。

他にも伊香保のおすすめスポットあるよ!という方はコメントで教えていただけると嬉しいです。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

元添乗員で旅行好きな / ななめ / より心を込めて。

/ スポンサーリンク /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

/ ななめ /

【経験業種】 / 夢の国のキャスト/ 旅行会社社員・添乗員 / メーカー 海外営業・マーケティング /【取得資格】/ 総合旅行業務取扱管理者 / 世界遺産検定2級 / 簿記2級 / 貿易検定C級 / ITパスポート / 中小企業診断士1次試験のみ合格 /