/ ディズニー好き目線 /

【ディズニー好きな人へ】カメラレンタルという選択肢 / お手軽に一眼レフやミラーレス /

/ スポンサーリンク /

 

ななめ
今回の記事では / ディズニー好きな人へ / カメラレンタルという選択肢 / ということで元年パスホルダーの / ななめ / の目線で書いていきたいと思います。

 

こんな人におすすめの記事

  • 高性能カメラの購入を迷っている人
  • ディズニーでカメラを使いたい人
  • ディズニーが好きな人

 

ディズニーが好き!という人で

/ 一眼レフやミラーレスの購入 /

を迷っているという人も多いのではないかと思います。

 

/ キャラクターや風景を綺麗に取りたい /

というニーズがある一方で、

/ 高性能なカメラは高いな… /

/ ディズニー以外では使わないのに… /

/ 遠方だと年に数回しか行けないのに… /

という悩ましい声もあるかと思います。

 

そこで今回はそんな悩めるディズニー好きな人のために

/ カメラレンタルという選択肢 /

について一緒に考えていきたいと思います。

 

/ この記事を読むとわかること /

/ ディズニーで高性能カメラは必要なの? /

/ カメラレンタルのメリットは? /

/ おすすめのカメラレンタルサービスは? /

 

/ この記事を書いているのは /

/ ななめ / のプロフィール

/ ななめ / と申します。元キャストかつ元年パス持ちのディズニーファンです。学生時代は多い時で月20日程パークにいたことがあるくらいディズニーに没頭していました。今回はその時の経験を基にカメラについての記事を書きたいと思います。最後まで / ななめ読み / でお付き合いくださいませ!

 

ディズニーで高性能カメラを使う上での選択肢の1つとして、カメラレンタルサービスの良い点・悪い点を見ていきたいと思います。

 

この記事ではおすすめのレンタルサービスとして、

/ DMM.comのいろいろレンタル /

を紹介しています。

 

おすすめのレンタルサービスの詳細について早く知りたいという方はこちらから飛ばして読むこともできます。

 

 クリックするとDMMいろいろレンタルの公式サイトに飛びます。

予約台数には限りがあるのでレンタル予約はお早めに!

 

それでは / ななめ読み / していきましょう!

/ 1 / ディズニーで高性能カメラは必要なの?/

 

スマートフォンカメラの高画質化が進む現代。

 

/ 正直スマホで十分じゃない?/

という声も聞こえてきそうですが…

 

/ 本当にそうでしょうか?/

 

この章ではディズニーで写真を取る際、高性能なカメラで撮りたい場面について説明をしておきたいと思います。

 

/ 高性能カメラとは?/

本記事では主に一眼レフ・ミラーレス一眼をまとめて高性能カメラと呼ぶこととします。

 

ななめ
特にディズニー好きな人でカメラを持っている人に話を聞くと多くの場合、スマホとは全然違うから!という答えが返ってきます。その理由を説明していきたいと思います!

/ 1-1 / まずは比較してみましょう /

/ スマホと高性能カメラの比較 /

年々スマートフォンの高画質化は進んでいる!

 

まずはスマートフォン(2年前に購入したiPhone 11)とミラーレス一眼(8年前に購入したパナソニック)とを比べてみましょう!

 

ななめ
技術的には全然iPhoneの方が最新のものとなっています!

 

たまたま同じ構図で撮影した写真があったので…

 

/ スマートフォンで撮影 /

 

/ ミラーレス一眼で撮影 /

 

/ 明らかに下の方がおいしそう!/

※ 撮影の設定で少し色を足していますが…

 

とはいえ、スマートフォンでも後から加工すれば同じような写真を撮ること自体は可能です。

※むしろピントが合いやすいのはスマホかも…

 

/ スマートフォンで撮影 /

 

/ スマホでもめっちゃきれいです!/

※ 加工無しです。

 

昼間の風景写真を取る場合は、逆光での撮影などスマホではしんどいこともありますが、比較的同じような写真を撮ることができるというのも事実です!

 

では、一眼レフやミラーレス一眼などの高機能カメラで撮った方が良い場面とは、どのような場面なのでしょうか?

 

ななめ
微妙な違いは探すとかなりあるのですが、今回は特にわかりやすいもの2つに絞って紹介していきます!

/ 1-2 / 夜景の撮影 /

/ 高性能カメラを使いたい場面 ~その1~ /

夜景を撮影するなら高性能カメラを使いたい

 

夜景の場合、高性能カメラの方が圧倒的に綺麗な写真を撮ることができます。

それぞれの写真を見比べてみましょう!

 

/ スマートフォンで撮影 /

 

/ ミラーレス一眼で撮影 /

 

/ 明らかに違う!/

※ 多少撮り方にもよるだろうというのはご愛敬で…

 

とはいえ、光の反射具合、闇と光がくっきり分かれている点(色が綺麗に映る)など明らかに違うことがわかるかと思います!

 

花火・星空・電球を使ったイルミネーションなどは、特に高性能カメラの方が綺麗に撮影を行うことができます。

 

ななめ
スマートフォンで撮った写真の方は全体的にぼやぼやしている感じがしますよね!

/ 1-3 / ショーやパレードの撮影 /

/ 高性能カメラを使いたい場面 ~その2~ /

動くキャラクターやダンサーを撮るなら、やはり高性能カメラ

 

高性能カメラを持って行きたい理由と言えば…

/ ショーやパレードを撮りたい /

というのがNo.1の理由ではないでしょうか?

 

確かに高性能カメラの方がショーやパレードを撮影するのには適しています!

 

具体的に言えば、

/ 動いているものをブレずに撮る /

/ 遠くのものをズームで綺麗に撮る /

という点で高性能カメラが適しているからです。

 

ミラーレス一眼で撮影した写真を見ていきましょう!

 

 

ミラーレス一眼なら、パレードの間の一瞬のポーズをばっちり捉えることができます!

 

 

かなりズームしても画質はそのままでブレにくく、可愛いポーズを収めることができます!

 

 

ディズニーシーのハーバーでもミッキーを綺麗に撮影できるのは高性能カメラ+望遠レンズならではです!

 

※ 写真はすべて / ななめ / が撮影しています。

 

このような写真を見ると、ショーパレでは

/ やはり高性能カメラが良い!/

ということがわかるのではないかと思います!

 

ななめ
自分も当時SNSに載るキャラクターの写真達を見て、カメラほしいってなりました!私の写真の腕はあまり上がりませんでしたが…(笑)

/ 1-4 / ディズニーでは高性能カメラ /

/ 本章の結論として /

ディズニーではやっぱり高性能カメラを使いたい!

 

ここまで実際に写真を見てもらいましたが、

/ ディズニーで高性能カメラを使う /

その理由がわかってもらえたのではないでしょうか?

 

/ 特に違いがわかる場面 /

/ 夜景を綺麗に撮りたい /

→ 花火・イルミネーションなど

/ ショーやパレードを綺麗に撮りたい /

→ キャラクター・ダンサーなど

 

上記のような場面では高性能カメラがスマートフォン以上に良いパフォーマンスを見せてくれます!

 

ななめ
ディズニーにおいての高性能カメラの良さが分かったところで本題に戻りたいと思います!

/ 2 / 高性能カメラ購入時の悩み 3つ /

 

前章では、ディズニーへ行く時に

/ 高性能カメラを使いたい理由 /

を説明してきました。

 

しかし、高性能カメラをいざ買おうとすると、色々な悩みが出てきます。

 

/ カメラ初心者の悩み /

/ 値段が高い /

/ どれを買っていいかわからない /

/ 普段は使わない /

 

主な悩みは上記3点になるかと思います。

それぞれについて説明していきます。

 

ななめ
自分がカメラを買った時も同じような悩みがあり、結構迷ったことを覚えています。

/ 2-1 / 値段が高い /

/ 高性能カメラの悩み ~その1~ /

値段が高いこと(レンズセットで10万円前後)

 

やはり高性能カメラを買う時に1番悩ましいのは

/ 値段が高いこと /

だと思います。

 

それぞれ望遠レンズ付きの値段を見てみましょう!

 

※特にディズニーシーでは望遠レンズが必須なのでレンズ付きの値段で見ていくことにします。

 

/ 一眼レフの場合 /

 

/ ミラーレス一眼の場合 /

 

それぞれ人気のモデルを紹介しています。本体価格で6万~7万円、レンズが8万円~9万円程度するため大体このくらいの金額となります。

 

ななめ
自分が学生時代に買ったパナソニックのミラーレス一眼と望遠レンズも合わせると大体14万円前後くらいでした!おそらく学生時代の中で1番高い買い物だったと思います!

/ 2-2 / どれを買っていかわからない /

/ 高性能カメラの悩み ~その2~ /

種類がたくさんあってよくわからない

 

初心者が高性能カメラを買う時の悩みとして

/ どれを買ったらいいかわからない /

というのもあると思います。

 

Amazonや楽天などのネットショップで

/ 一眼レフカメラ / ミラーレス一眼 /

と検索するとたくさんの種類のカメラが出てきます。

 

この数値がどうこう言われても良くわからないというのが正直なところだと思います。

 

ななめ
自分の時はヤマダ電機(LABI)のカメラ売り場で店員さんとかなり相談して選んだ記憶があります。当時は予算ありきでお手頃なものを選びました!

/ 2-3 / 普段はカメラを使わない /

/ 高性能カメラの悩み ~その3~ /

ディズニー以外ではカメラを使うことが無い

 

ディズニーが好きな人の中には、カメラを

/ ディズニー以外で使わないけど… /

という悩みを持っている人もいるかと思います。

 

自分は当時、年間パスポートで通っていたのでたくさん使っていましたが、遠方の方の場合、年に数回程度の利用頻度という人もいらっしゃるかと思います。

 

※2022年現在はコロナで年間パスポートという制度がなくなってしまったので、近郊の人でも同じ状況という方もいらっしゃるかもしれません。

 

普段はスマートフォンのカメラで十分という人にとっては高い買い物という感じがしてしまうかもしれませんね!

 

ななめ
自分は旅行が趣味で仕事でも添乗員をやっていたりしたので、カメラを使う機会はまだ多い方だったと思いますが、それでも数カ月程放置していることもありました!

/ 3 / カメラレンタルという選択肢 /

 

ここまでディズニーのためにカメラの購入を検討中の人の悩みについて書いてきました。

 

そして、これらの悩みを解決しうるのが

/ カメラレンタルなのではないか?/

と自分は考えています。

 

なぜならば、カメラレンタルには

/ 先の悩みを解決するメリット /

があると思うからです。

 

次の章からはカメラレンタルのメリットやおすすめしたい人などについて説明していきたいと思います。

 

ななめ
自分も次に新しいカメラを買う前にはカメラレンタルサービスを使ってみたいなと思っています!

/ 4 / カメラレンタルのメリット 3つ /

 

ディズニー好きでカメラを買いたい人におすすめなのが

/ カメラレンタルサービス /

です。

 

理由としては、特に先に挙げたような悩みを解決するのに適したサービスとなっていると思うからです。

 

本章では、悩みを解決できる

/ カメラレンタルのメリット /

について書いていきたいと思います。

 

/ お悩みが解決できるメリット /

/ 安価に利用できる /

/ 最新機種を試すことができる /

/ 使いたい時にだけ使うことができる /

 

それぞれについて詳しく見ていきましょう!

 

ななめ
ディズニー以外でも旅行や子どもの行事の時にも使えそうですよね!

/ 4-1 / 安価に利用できる /

/ カメラレンタルのメリット ~その1~ /

お悩み:カメラの値段が高いこと

→ カメラレンタルなら安く使うことができる

 

1つ目のメリットは

/ カメラレンタルサービスの値段 /

についてです。

 

実際の値段を見てみましょう!

 

参照:DMMいろいろレンタルのカメラページ

 

こちらは

/ DMM.comのいろいろレンタル!/

のカメラページの画面です。

 

高性能カメラの人気機種(望遠レンズ付き)を

/ 1泊で4000~5000円程度 /

で借りることができることがわかります。

 

1番高い5980円のカメラを2泊3日で借りる場合でも7180円だったので、1泊あたりの延長料金も良心的です!

 

購入する場合は、16万円前後なのを考えるとやはりレンタルサービスはリーズナブルだと思います。

 

ななめ
ゴールデンウィークなどの祝日でもレンタル料金は変わらなかったので、時期による価格の変動は今のところなさそうです!

/ 4-2 / 最新機種を試すことができる /

/ カメラレンタルのメリット ~その2~ /

お悩み:種類がたくさんあってよくわからない

→ カメラレンタルなら買う前に試すことができる

 

2つ目のメリットは

/ 最新機種を試すことができる /

ということです。

 

先で見せたDMMいろいろレンタルの画面でもわかる通り、カメラレンタルサービスでは様々な人気機種のカメラがラインナップされています。

 

そのため、買うかどうかで悩んでいるという人も

/ 1回レンタルして試すことができる /

という点でメリットがあります。

 

自分のイメージ通りであれば、購入する。

イメージと違った場合は別のカメラを試してみる。

 

このように購入するカメラを吟味する際にも使うことができるのがカメラレンタルサービスの強みの1つです。

 

ななめ
ディズニーで使うなら買う前にディズニーで試し撮りしてみたい!というのは確かに思うところですよね!

/ 4-3 / 使いたい時だけ使うことができる /

/ カメラレンタルのメリット ~その3~ /

お悩み:ディズニー以外でカメラを使わない

→ カメラレンタルなら使いたい時だけでOK

 

3つ目のメリットは

/ 使いたい時だけ使うことができる /

ということです。

 

遠方の人は、年間数回しかディズニーに行かないけど…

という方もいらっしゃるかと思います。

 

レンタルにするか、購入するかの判断は

/ カメラを利用する頻度 /

によって変わってきます。

 

/ 考え方の例 /

仮に望遠レンズと併せて16万円の機材だとするとレンタルなら1回1泊 5000円で32回分ということになります。

高性能カメラについては、平均で5~6年で上位機種(新種)に買い替える人が多いと言われているため、1年あたり5~6回程度使う人は購入の方が安いという見積もりになります。

ただしレンタルの場合、故障保証がついて修理代がかからないサービスがあることや、常に最新機種を借りることができるメリットなどもあるため、相対的に見ての判断は必要です。

個人的には、月1回以上使うなら購入がおすすめかな?と思っています。

 

上記の考え方でも説明していますが、

/ 月1回以上使いたい人 /

は圧倒的に購入がおすすめです!

 

逆に言えば、

/ 月に1回以上も使わない人 /

はレンタルサービスで良いのでは?と思います。

 

ななめ
ちなみに、自分のカメラは7~8年ほど使っているので、そろそろ買い替えの時期かな~と思っています。レンズとの接続不具合も出てきたりしています。

/ 5 / カメラレンタルのデメリット 3つ /

 

前章ではカメラ購入の悩みに対して、

/ カメラレンタルのメリット /

を紹介してきました。

 

メリットもあれば、デメリットもありますので、

/ カメラレンタルのデメリット /

についてもちゃんと紹介しておきます。

 

/ レンタルサービスのデメリット /

/ 使いたい時にすぐ使えない /

/ 手続きが面倒くさい /

/ 壊れないか心配 /

 

それぞれについて見ていきましょう!

 

ななめ
逆に言えば、高機能カメラを購入するメリットとも言えます。

/ 5-1 / 使いたい時にすぐ使えない /

/ カメラレンタルのデメリット ~その1~ /

使いたいと思った時に手元にないため使えない

 

1つ目のデメリットは

/ 使いたい時にすぐに使えないこと /

です。

 

/ 今日いい天気だな~ /

/ 夕日がきれいだな~ /

/ ちょっと散歩にでも行こうかな~ /

 

こういうシチュエーションで高性能カメラを使えるのは所有者ならではの特権です。

 

ななめ
自分の場合は日常生活はスマホのカメラで済んでしまっていますが…

 

他にも…

/ 急に旅行に行くことになった /

/ 急にディズニーに行くことになった /

 

こんな時にも所有しておけばすぐに使うことができます。

 

ななめ
カメラレンタルの場合は少なくとも数日前に予約をしておかなくてはなりません!

/ 5-2 / 手続きが面倒くさい /

/ カメラレンタルのデメリット ~その2~ /

荷物の受け取りや発送作業が面倒くさい

 

2つ目のデメリットは

/ 手続きが面倒くさいこと /

です。

 

レンタルサービスでは荷物の受け取りや発送作業が伴うため、面倒くさいと感じる方もいらっしゃるかと思います。

 

ただ、自宅受け取りやコンビニ発送など、作業自体はかなり簡易化されていますので、そこまでの負担ではないというのが現状ではあります。

 

ただ、それでも人によっては…ということでデメリットに挙げておきました。

 

ななめ
自分も出品や発送の作業が面倒くさくてメルカリなどのネットオークションへの出品がなかなか始められていません。全然関係ないですが…

/ 5-3 / 壊れないか心配 /

/ カメラレンタルのデメリット ~その3~ /

借り物なので、故障や破損が心配

 

3つ目のデメリットは

/ 壊れないか心配なこと /

です。

 

借り物なので、故障や破損が心配になりますよね!

 

このデメリットについてはレンタルサービスの保証内容をあらかじめ確認しておくことが大切になります。

 

レンタルサービスによっては故障・破損に対して一切お金を請求しないというサービスもあったりします。

 

そのようなサービスの場合は、心配無用です。

 

ななめ
自分の場合、レンタカー、CDやDVDなどのレンタルサービスでもなぜか取り扱う際に緊張します!(笑)

/ 6 / おすすめのカメラレンタルサービス /

 

ここからは、

/ おすすめのカメラレンタル /

を紹介したいと思います。

 

今回おすすめするのは先にも紹介した

/ DMM.comのいろいろレンタル /

です。

 

/ DMMいろいろレンタルとは?/

いろいろレンタルは、最新家電をはじめモバイルwifi、スーツケース、カメラ、ベビーカーなどさまざまな製品を買わずにレンタル出来るサービスです。今回はカメラにフォーカスしていますが、他にも様々なレンタル品があります。DMM.comが運営しているので、安心して使うことのできるサービスです。

 

専門スタッフが洗浄・除菌・管理を行っているため、中古やレンタルが苦手という人でも品質上安心して使うことができます。

 

 クリックするとDMMいろいろレンタルの公式サイトに飛びます。

予約台数には限りがあるのでレンタル予約はお早めに!

 

ななめ
では詳しいサービス内容を見ていきましょう!

/ 6-1 / レンタル料金について /

/ カメラレンタル料金 /

泊数ごとにレンタル料金は増えるが倍になるわけではない

 

レンタル料金は

/ 泊数とカメラの種類 /

によって変動します。

 

※時期による変動は確認した限りでは無し

 

出典:DMMいろいろレンタルのカメラページより

 

このようにカメラの種類によっては価格が変動します。

※画像は1泊分の料金です。

 

また泊数によっても価格の変動があります。

 

/ 1泊の場合 /

出典:[EOS Kiss X7]Canon 一眼レフ ダブルズームキット 1800万画素より

 

/ 2泊の場合 /

出典:[EOS Kiss X7]Canon 一眼レフ ダブルズームキット 1800万画素より

 

見ていただいてわかる通り、

/ 1泊の場合:4,040円 /

/ 2泊の場合:4,850円 /

となっています。

 

倍々にならないのはもちろんのことですが、上り幅も少なく良心的な価格となっています。

 

ちなみに、最も安い一眼レフ(望遠レンズ付き)は

/ 1泊あたり4040円~ /

となっています。

 

※今回はディズニー向けなので、望遠レンズなしのカメラは省いています。

※一部商品を除き、送料は無料です。(遠方でも対象)

 

ななめ
十数万のカメラ(望遠レンズ付き)を買うことを考えれば、人気機種をお得な料金で借りられるのでおすすめです。

/ 6-2 / レンタル期間について /

/ カメラレンタル期間 /

手元に届いてから、返却するまで

 

レンタル期間は、

/ 手元に届いてから、返却まで /

となっています。

 

そのため、発送期間はレンタル期間に含まれません。

 

/ 借りることができる期間 /

/ 短期レンタル /

/ 2~30日まで1日単位で選べる /

/ 長期レンタル /

/ 30~180日まで30日単位で選べる /

 

カメラに関して言えば、基本的には短期レンタルでの利用になるかと思います。

※ 長期で必要な場合は購入してしまうのがおすすめです。

 

ななめ
ディズニーや旅行の場合、1日単位でレンタル期間を選べるのは便利ですね!

/ 7 / DMMいろいろレンタルのメリット /

 

最後に

/ DMMいろいろレンタルのメリット /

を紹介します。

 

おすすめのカメラレンタルサイトとして紹介した

/ DMM.comのいろいろレンタル /

のメリット(使いやすい点)について説明します。

 

/ いろいろレンタルのメリット /

/ ラインナップが豊富 /

/ 受け取りや返却が楽 /

/ 故障などに対し安心保障付き /

 

では、それぞれについて説明していきます。

 

 クリックするとDMMいろいろレンタルの公式サイトに飛びます。

予約台数には限りがあるのでレンタル予約はお早めに!

 

ななめ
自分も使うならありがたいな~と思うポイントを紹介していきたいと思います。

/ 7-1 / ラインナップが豊富 /

/ DMMいろいろレンタルのメリット ~その1~ /

色々な人気機種を借りることができる

 

1つ目のメリットは

/ ラインナップが豊富なこと /

です。

 

出典:DMMいろいろレンタルのカメラページより

 

/ 一眼レフの人気機種 /

/ Canon / EOS Kiss シリーズ /

/ Nikon / D シリーズ /

 

/ ミラーレス一眼 /

/ Sony / α シリーズ /

/ ペンタックス / パナソニック / オリンパス / 

 

色々な機種を試すことができるので、購入前のお試し撮影には最適です!

 

出典:DMMいろいろレンタルのカメラページより

 

更に、一眼レフ・ミラーレス一眼以外にもバラエティに富んだカメラを取り揃えていることも魅力の1つです。

 

ななめ
自分としてはGo-Proなどのアクションカメラにも興味があります!360度カメラとかも大人数で使ったら盛り上がりそうですね!

/ 7-2 / 受け取りや返却が楽 /

/ DMMいろいろレンタルのメリット ~その2~ /

返却時も自宅まで取りに来てくれる

 

2つ目のメリットは、

/ 特に返却手続きが楽なこと /

です。

 

佐川急便と提携しており、電話一本で自宅まで取りに来てくれるのはとても楽です!

 

出典:DMMいろいろレンタルご利用ガイドより

 

本サービスであれば、先に挙げた手続きの面倒さという問題点をある程度カバーすることができます。

 

ちなみに、返却については当日ではなく事前に佐川急便に引き取り依頼をかけておくことがおすすめです。

※当日対応できない日にちもあるため。

 

ななめ
コンビニ返却できるサービスはよくありますが、自宅返却は楽ですよね!しかも送料は基本的に無料です!

/ 7-3 / 故障などに対し安心保証付き /

/ DMMいろいろレンタルのメリット ~その3~ /

故障や破損の心配無用

 

3つ目のメリットは、

/ 安心レンタル制度 /

があることです。

 

/ 安心レンタル制度とは /

DMMいろいろレンタルでは、汚損・破損をしてしまったとしても修理費用が請求されません。通常利用範囲での汚損・破損では修理費用を請求されることはないので借りる前の不安がなく、安心してレンタルを利用することができます。

 

DMMいろいろレンタルでは

/ 故意による破損や紛失・盗難 /

上記に該当しなければ、基本的に修理費用の請求はありません。

 

出典:DMMいろいろレンタル安心レンタル制度より

 

レンタルの予約欄に

/ 安心保証付き /

とマークの付いた商品が対象です。

 

カメラは基本的にマークがついていたと思いますが、念のため、レンタル前に確認しておきましょう!

 

ななめ
故障や破損を気にしなくて良いので、気兼ねなく利用できますね!

/ 8 / まとめ:レンタルは一考の価値あり /

 

今回は

/ ディズニー好きで高性能カメラ購入を考えている人 /

に対して、

/ カメラレンタルという選択肢 /

について考察してきました!

 

特におすすめのカメラレンタルサービスとして

/ DMM.comのいろいろレンタル /

を本記事ではその理由と共に紹介しました。

 

 クリックするとDMMいろいろレンタルの公式サイトに飛びます。

予約台数には限りがあるのでレンタル予約はお早めに!

 

カメラ購入前のお試しとして使うもよし。

使用頻度が少なければレンタルサービスを使うもよし。

 

それぞれのライフスタイルに合わせた利用を検討してみてください!

 

ということで今回の記事は以上です。

皆さんの楽しいディズニーライフの参考になっていれば幸いです。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

ディズニー好きの / ななめ / より心を込めて。

 

/ スポンサーリンク /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

/ ななめ /

【経験業種】 / 夢の国のキャスト/ 旅行会社社員・添乗員 / メーカー 海外営業・マーケティング /【取得資格】/ 総合旅行業務取扱管理者 / 世界遺産検定2級 / 簿記2級 / 貿易検定C級 / ITパスポート / 中小企業診断士1次試験のみ合格 /