/ 添乗員目線 / - / 仕事 /

【元添乗員が解説】添乗員のやりがい・魅力は?/ 役得についても解説 /

/ スポンサーリンク /

 

ななめ
今回の記事では / 添乗員のやりがいや魅力+役得 / について元添乗員の / ななめ / の目線で書いていきたいと思います。

 

こんな人におすすめの記事

  • 添乗員の仕事に興味がある人
  • 添乗員のやりがいや魅力を知りたい人
  • 添乗員になるあなたへ心を込めて!

 

/ 添乗員という仕事のやりがいや魅力 /

皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

これから添乗員になりたい人・添乗員の仕事に興味のある人にとっては気になるところかと思います。

 

そこで、本記事では

/ 添乗員のやりがいや魅力+役得 /

について掘り下げて書いていきたいと思います。

 

/ この記事を読むとわかること /

/ 添乗員という仕事のやりがいは? /

/ 添乗員という仕事の魅力は? /

/ 添乗員という仕事の役得は? /

 

/ この記事の信頼性 /

/ ななめ / のプロフィール

/ ななめ / と申します。元添乗員で海外旅行・国内旅行ともに担当していました。添乗員として仕事をする中で楽しいこと、辛いこと、たくさん経験してきました。その経験を生かして今回は添乗員という仕事のやりがいや魅力、ぶっちゃけた役得までを共有できればと思っています。最後まで / ななめ読み / でお付き合いくださいませ!

 

添乗員のやりがいや魅力は

/ 最高の出会いと旅行体験 /

という感じ!

 

では早速 / ななめ読み / していきましょう。

/ 1 / 添乗員のやりがいは大きく分けて3つ /

 

元添乗員の自分からすると添乗員のやりがいや魅力は

/ 大きく分けて3つある /

と思っています。

 

/ 添乗員の3つのやりがい /

/ 最高の出会いとありがとうの言葉 /
/ ツアーを終えての達成感と成長 /
/ 旅行体験など趣味が仕事になること /

 

それぞれ詳しく深堀りしていきたいと思います。

 

ななめ
添乗員は大変な仕事ですが、やりがいのある仕事でもあります!

/ 2 / 最高の出会いとありがとうの言葉 /

 

まず1番に挙げておきたいのは

/ 最高の出会いとありがとうの言葉 /

です!

 

/ 添乗員で良かったと思う瞬間 /

/ お客様や現地の方との最高の出会い /
/ ありがとうの言葉 /
/ 感動の場に立ち会えた時/

 

これが無くして添乗員は務まらないと言っても過言ではありません。

 

ななめ
添乗員という仕事の1番のやりがいや魅力はコレだと思っています!

/ 2-1 / 人との出会いがある仕事 /

/ 人との出会いがある仕事 /

良いお客様との出会い

良い現地の方との出会い

 

添乗員は

/ 様々な人との出会いがある仕事 /

です。

 

良くも悪くもたくさんの方と接する機会があります。

 

もちろん苦い思い出も多々ありますが、それ以上に

/ 良い思い出が多いという印象です /

 

ツアーに協力してくれるお客様、

なんとか楽しませようとしてくれる現地の方々

 

お客様や現地の方との出会いはやりがいに直結します。

 

ななめ
人との出会いを楽しむことができるかどうかは添乗員にとって重要なことでもあります!

/ 2-2 / 特にありがとうの言葉が沁みる /

/ ありがとうが1番のやりがい /

良いツアーになればなるほど、リターンも大きい

 

添乗員の仕事がツアーの良し悪しに与える影響は絶大!

行程に多少無理のあるツアーでも添乗員が良ければ、ツアーのイメージを大きく変えることができます。

※ 逆もまたしかりですが…

 

自分が頑張れば、頑張っただけのリターンをお客様から頂くことができるということです。

 

その中でも1番わかりやすいのが、

/ ありがとうの言葉 /

です。

 

お客様はもちろんですが、現地の方からも

/ 連れてきてくれてありがとう /

と声をかけられることもしばしば。

 

自分の仕事の意義を感じる瞬間でもあります。

 

ななめ
ありがとうの言葉をやりがいと感じることができる人は添乗員という仕事に向いている人ということができると思います。

/ 2-3 / 感動の場に立ち会うことができる /

/ 究極のサービス業添乗員のやりがい /

感動の場に立ち会うことができる

 

お客様は様々な思いを持ってツアーに参加しています。

 

観光地を見ては

/ おぉ、すごいなぁ~ /

と感嘆の声を漏らし、

 

食事を食べては

/ これすごい美味しいね~ /

と喜びの声をあげます。

 

泊まりたかったホテル、見たかった景色、思い出の土地

人それぞれ何かしらの感動ポイントを持っています。

 

そして添乗員の良い仕事ぶりを見て

/ ありがとう、最高だったよ /

 

この言葉以上のやりがいは無いですし、この仕事の1番の魅力はまさにココにあると思っています。

 

ななめ
添乗員時代に1番嬉しかった言葉は / 人生最後の旅にしようと思っていたけど、君と出会ってもう少し旅に出てみようかなと思ったよ!/ という言葉でした!

/ 3 / ツアーを終えての達成感と成長 /

 

添乗員のやりがい・魅力の2つ目は

/ 達成感と自身の成長 /

です。

 

ツアー後にお客様アンケートの結果を見る時に感じることが多いイメージです。

 

詳しく深堀りしてみましょう。

 

/ 3-1 / ツアー後の達成感は尋常じゃない /

/ ツアー後の達成感 /

日常生活ではなかなか無い程の達成感

 

皆さんもイメージはあるかもしれませんが、添乗員の仕事は基本的にとても大変です。

 

24時間×旅行日数分お客様と一緒にいるわけですから言うまでもありません。

 

逆に言えば、ツアー終了時に体験する

/ 達成感は尋常ではありません /

 

ななめ
期間の長い海外添乗の帰りの飛行機でのほっとする時間は人生でも稀な達成感を味わうことができます!

/ 3-2 / お客様アンケートの結果 /

/ お客様アンケートの結果 /

とても良いと達成感を得ることができる

だんだんと良くなるので成長を実感できる

 

ツアーの最後、お客様にアンケートを書いてもらいます。

※ 大体どのツアーでも実施されています。

 

/ お客様アンケートの項目例 /

/ 旅行の全体評価 / ←重要 /
/ 添乗員の評価 / ←重要 /
/ 観光地・宿泊・食事の個別評価 /
/ フリーコメント / ←重要 /

 

どの旅行会社も似たり寄ったりの内容です。

正直担当に見せたくないような内容の時もありますが…

 

逆に良い内容の時は

/ 添乗員をやっていてよかった /

と感じる瞬間の1つでもあります。

 

また添乗員としてのスキルが身に着くごとに段々と良くなっていくものでもあります。

 

/ アンケートから成長を感じる瞬間 /

は添乗員という仕事のやりがいの1つであると思います。

 

ななめ
ツアー後にアンケートを開く時間は毎回ドキドキです!吐きそうになるくらい緊張します!(笑)

/ 3-3 / 実感するには少し時間がかかる /

/ 添乗員のやりがいには時間を要する /

感謝の言葉を貰うまでには時間がかかる

成長を感じるようになるまでには時間がかかる

 

ここまで2つのやりがいや魅力を説明してきました。

達成感は初期にも感じることができるかもしれません。

 

ですが、お客様から感謝の言葉をいただいたり、自分の成長を感じるようになるまでには

/ 少なくとも1年以上の時間が必要 /

になる場合が多いです。

 

最初のうちは慣れない仕事で大変だと思いますが、

/ 気長に楽しむこと /

で徐々に感じることができるようになると思います。

 

ななめ
添乗員のやりがいや魅力について、最後の1つは初期の初期、最初の頃でも感じることのできることを紹介したいと思います!

/ 4 / 旅行体験など趣味が仕事になること /

 

添乗員のやりがいや魅力の最後の1つは

/ 趣味が仕事になること /

です。

 

旅行が好きな人、おいしい食べ物が好きな人

/ 全て無料体験することができます /

 

添乗員という仕事のやりがい・魅力の代表格です。

詳しく見ていきましょう。

 

/ 4-1 / ツアーを無料体験できる /

/ ツアー中のサービスが全無料 /

/ 観光地の入場・ホテルの料金・食事の料金 / 

 

お客様と常に一緒にいるという点から

基本的にはお客様と同じサービスを受けることができる

という魅力があります。

 

ただ、海外と国内では少し状況が異なります。

 

/ 海外と国内の差 /

/ 国内ツアーは行き先によりけり /

→ / 同様のサービスではない添乗員用の対応もある /

/ 海外ツアーはほぼ全部一緒 /

→ / 手配上の都合から基本的には全部一緒 /

※ 一部オプショナルツアーなどで例外あり

 

観光地・ホテル・食事、すべて無料です!

/ しかも給料が出る!/

 

添乗員の給料は300~400万くらいと比較的安めですが、旅行好きにとってはむしろお得に感じることもあるかもしれませんね!

 

ななめ
具体的にどんなことがあるのか、自分が嬉しかった旅行体験を紹介します!

/ 4-2 / 例えばどんなこと?/ 3つの例 /

/ 嬉しい旅行体験の具体例 /

/ 観光名所 / 宿・ホテル / 美味しい食事 / 

 

では具体的にどんな体験ができるのか?

 

イメージを膨らましてもらうために、自分の実体験を紹介しておきます。

 

/ 観光名所の例 /

/ エジプトやトルコの遺跡 /
/ ノルウェーでのクルーズ旅行 /
/ フィンランドでのオーロラ鑑賞 /
/ 20か国以上の国や地域を訪問 / など

 

/ 宿・ホテルの例 /

/ イスタンブールのリッツカールトン /
/ 英国のマナーハウス /
/ ノルウェーのフィヨルドコテージ /
/ 国内旅行でも星野リゾート / など

 

/ 美味しい食事の例 /

/ ノルウェーサーモン /
/ 英国のアフタヌーンティー /
/ イタリアで本場のイタリアン /
/ なんやかんや日本食は最強 / など

 

個人で体験しようと思うと年間何百万もかかるレベル!

ちなみに、ご飯は国内添乗が最強です(笑)

 

ななめ
これだけ聞くと天国のような仕事ですよね!今でも時々添乗したいな~と思うことがあります!

/ 4-3 / ちょっと注意点 /

/ 大原則として /

/ 接客好きでないと厳しい職業 / 

 

釘をさすようで申し訳ないのですが、

/ 旅行好き・グルメ好き /

というだけでは添乗員という仕事はかなりきついです。

 

やはり仕事である以上、自分だけでなく

/ お客様を楽しませることが第一 /

 

最初に挙げた2つの事にやりがいや魅力を感じる人が

/ 本質的に添乗員に向いている人 /

だと思います。

 

ななめ
とはいえ、これだけの旅行体験を無料でできるのはやりがいや魅力に繋がりますよね!

/ 5 / 添乗員という仕事の3つの役得 /

 

添乗員の仕事には3つの役得があります。

仕事のやりがいや魅力に繋がる部分でもあるのでここで紹介しておきます。

 

/ 添乗員の3つの役得 /

/ 旅行体験が無料 /
/ マイルが貯まる /
/ 色々貰える /

 

1つ目の / 旅行体験 / については先で説明したので、本章では残りの2つについて説明します。

 

/ 5-1 / マイルが貯まる /

/ 添乗員の役得 /

/ マイルがたまる /

 

/ 添乗員はマイルが貯まります /

※ 会社の方針によっては異なるかもしれませんが、大体添乗員が個人的に貯めることができると思います。

 

特に海外の添乗員はマイルが貯まりやすいです。

※ 国内でも飛行機に乗るツアーはあります。

 

ななめ
担当する方面や使用する航空会社の頻度によってマイルの貯まり方は異なりますが、海外担当なら結構貯めることができますよ!

/ 5-2 / 色々なものを貰える / 

/ 添乗員の役得 /

/ 色々な人から色々なものを貰う /

 

添乗員はとにかく色々な人から色々なものを貰います。

 

/ お客様から貰ったもの /

/ フリータイムにご飯を奢ってもらう /
/ 夕飯の晩酌で高級ワイン /
/ タクシーなど手配のお礼にチップ /
/ ツアー後にお手紙やお礼の品 /

 

バレンタインにチョコを貰ったことも(笑)

 

/ 現地の方から貰ったもの /

/ お土産の品々 /
/ 民族衣装 *クルーズのパーティー用 /
/ クルーズでは関係者用のVIPルーム /
/ 海外では添乗員へのチップもある /

 

明るいものからちょっと言いにくいものまで!(笑)

 

ななめ
添乗員時代は国内外を問わず、お客様や現地の方々から色々なものをいただきました!

/ 6 / まとめ:添乗員の3つのやりがい+役得 /

 

今回は

/ 添乗員のやりがいや魅力+役得 /

について記事を書きました。

 

今回の記事のまとめです。

/ 添乗員のやりがいや魅力は3つ /

→ / 最高の出会いとありがとうの言葉 /

→ / ツアーの達成感と自身の成長 /

→ / 旅行体験など趣味が仕事になること /

/ 添乗員の役得は3つ /

→ / 旅行体験が無料 /

→ / マイルが貯まる /

→ / 色々な人から色々なものを貰える /

 

添乗員という仕事のやりがいや魅力は?

という質問の答えになっていれば幸いです。

 

またこの記事を見て添乗員を目指すという人が増えたら嬉しいなって思います!

 

今回の記事は以上です。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

元添乗員の / ななめ / より心を込めて。

 

/ スポンサーリンク /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

/ ななめ /

【経験業種】 / 夢の国のキャスト/ 旅行会社社員・添乗員 / メーカー 海外営業・マーケティング /【取得資格】/ 総合旅行業務取扱管理者 / 世界遺産検定2級 / 簿記2級 / 貿易検定C級 / ITパスポート / 中小企業診断士1次試験のみ合格 /